2010年07月11日

No.746 『金融資本主義が招く世界の均一化』

   『世界を壊す金融資本主義』 におけるペイルルヴァッドの警告も、きわめて示唆的である。 現代のグローバルな 「金融資本主義」 は、かつての国家単位の資本の競争という局面を超えて、その全体が恐るべきピラミッド型構造を持った 「巨大な株式会社」 として形成されている。 世界中の顔の見えない3億人の株主が、世界資本主義の運動の全体を支えている。 その主体は、個人の蓄えを老後に備えて株式で運用している裕福な先進国の一般市民であり、個の大きな資産が、信託された資産を増やすことを職務とする無数のファンドマネージャーによって運用されている。 
  実体経済ではなく、金融資本主義がすべてを先導しており、いまや企業の経営者は、資産増殖という株主の絶対命令にのみ従う 「献身的な奉仕人」 に過ぎなくなる。 こうして世界は単一のモデルを目指し、均一化される。 
竹田青嗣 『人間の未来』





検索用kwd:◆
posted by Vigorous at 10:11| 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ



注意
◆ このブログの内容は引用が中心ですが、知識の切り売りを目的としたものではなく、投稿者の備忘録として作成されています。皆さんは、ここに書かれた引用のみで満足することなく、なるべく原典に触れる習慣をつけてください。
◆ このブログでは、投稿者が独自に調査したデータや、知人から伝え聞いたエピソードなどが掲載されることがありますが、そのまま受け売りにせず、皆さん自身が事実関係を調査し、記事の真偽を見極めることができるように努力してください。
◆ ここは金言や名言を羅列することを目的にしたサイトではありません。どんな金言や名言も、羅列したとたんにただの展示物になってしまいます。長い引用も短い引用も、じっくり噛み締めて味わい、あなたの財産にしてください。アーカイブも一度にすべて読むのではなく、毎日少しずつ読むようにすると良いでしょう。



QRコード

リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。