2009年01月13日

No.0214 『詐欺師だ・・・二人とも』

   「ロシヤ語や中国語やポルトガル語はだめなんですか?」
  現場の精神科医兼脳外科医としては外国語を習う時間などわずかしかないのだと彼は言った。 彼が読める古典はラテン語とギリシア語だけである。 古代東洋語などはまったく解さない
  その辺で話を切り上げたい様子がありあり見えたが、彼を行かせるわけにはいかなかった。 彼がどこまで知っているか突き止めなければならない。
  私は突き止めた。
  物理学・・・場の量子論の域を出ない。 地質学・・・地形学も層位学も岩石学さえも知らない。 ミクロ経済理論もマクロ経済理論も知らない。 変分法の初歩以上の数学についてはほとんどだめ。 バナッハの代数もリーマンの多様体についてもまったく無知。 これがこの週末に私を待ちかまえていた意外な新事実の先触れであった。
  パーティの場にはいたたまれなかった。 歩きながら考えて見ようと思い会場をぬけだした。 詐欺師だ・・・・・二人とも。 彼らは天才のふりをしていたのだ。 手探りで仕事をしている凡人にすぎないくせに、闇に光をもたらすことができるようなふりをしていたのだ。 なぜみんなが嘘をつくのだ? 私が知っている人間はすべて、見かけだおしだった。
ダニエル・キイス 『アルジャーノンに花束を』 (小尾芙佐訳)





検索用kwd:チャーリィ ゴードン
posted by Vigorous at 21:42 | TrackBack(0) | 文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
カテゴリ



注意
◆ このブログの内容は引用が中心ですが、知識の切り売りを目的としたものではなく、投稿者の備忘録として作成されています。皆さんは、ここに書かれた引用のみで満足することなく、なるべく原典に触れる習慣をつけてください。
◆ このブログでは、投稿者が独自に調査したデータや、知人から伝え聞いたエピソードなどが掲載されることがありますが、そのまま受け売りにせず、皆さん自身が事実関係を調査し、記事の真偽を見極めることができるように努力してください。
◆ ここは金言や名言を羅列することを目的にしたサイトではありません。どんな金言や名言も、羅列したとたんにただの展示物になってしまいます。長い引用も短い引用も、じっくり噛み締めて味わい、あなたの財産にしてください。アーカイブも一度にすべて読むのではなく、毎日少しずつ読むようにすると良いでしょう。



QRコード

リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。