2008年12月06日

No.0137 『友情』

   われわれの友情は、とかく短く、実のないものに終りがちである。 それは、友情に、人間の心臓のがっしりした手触りではなく、ぶどう酒と夢の手触りを持たせてしまったからだ。 友情の法則は、自然の法則や道徳の法則と同じく、偉大で、おごそかで、永遠のものである。 ところが、われわれ凡人は、友情の甘美さに酔いしれたいと急ぐあまり、はかない、貧しい恩恵しか手にしていない。 友情は神の楽園の中でも実を結ぶのが一番おそく、長い年月を経てようやく熟する果実である。 われわれは友人を尊敬の対象とせず、自分の思うままにできる者にしてやろうという卑しい気持ちで求める。 私は友情をきれいごとに終らせず、できるだけ思いきって粗野に扱いたい。 真の友情はガラスの瓶や窓の霜模様のようにもろく儚いものではない。 この世でもっとも堅牢なものである。
  友情の目標は、最も厳しく最も素朴な交際を行うことである。 われわれの体験したどんな交際よりも厳粛な交際を行うことである。 その目的は、若い時から老いて死に至るまでのさまざまな交際関係を通じて、互いに援助しあい、楽しみを分かちあうことにある。 友情は晴れた日にふさわしく、美しい贈り物としてふさわしく、田舎のそぞろ歩きにふさわしい。 だが一方、友情は険しい山道を越える時、不運に見舞われた時、船が難破した時、貧窮や迫害にあえぐ時にもふさわしい。
  友情には常に気の利いた警句や宗教に近い恍惚状態がつきまとっている。 友人としてのわれわれは、互いに人生の日常の要求と持ち場を権威あらしめ、人生を勇気と智恵と一致によって磨かねばならぬ。 友情はけっして平凡な、型どおりのものに落ち込んではならない。 生き生きとした創造性を発揮し、泥沼のような人生に美しい調べと理性を与えねばならない。
Ralph Waldo Emerson (1803 - 1882)
American essayist, philosopher, poet





検索用kwd:エマーソン
posted by Vigorous at 17:46| 人間関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ



注意
◆ このブログの内容は引用が中心ですが、知識の切り売りを目的としたものではなく、投稿者の備忘録として作成されています。皆さんは、ここに書かれた引用のみで満足することなく、なるべく原典に触れる習慣をつけてください。
◆ このブログでは、投稿者が独自に調査したデータや、知人から伝え聞いたエピソードなどが掲載されることがありますが、そのまま受け売りにせず、皆さん自身が事実関係を調査し、記事の真偽を見極めることができるように努力してください。
◆ ここは金言や名言を羅列することを目的にしたサイトではありません。どんな金言や名言も、羅列したとたんにただの展示物になってしまいます。長い引用も短い引用も、じっくり噛み締めて味わい、あなたの財産にしてください。アーカイブも一度にすべて読むのではなく、毎日少しずつ読むようにすると良いでしょう。



QRコード

リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。